「完成度高い!」中川翔子、ガングロメイクの“平成ギャル”変身SHOTに反響「現役で行ける」

「完成度高い!」中川翔子、ガングロメイクの“平成ギャル”変身SHOTに反響「現役で行ける」

9月24日、中川翔子がInstagramを更新した。

【写真】ガングロメイク×制服姿の“平成ギャル”SHOTを公開

中川は、自身のInstagramアカウントにて、「憧れの『ルーズソックス平成ギャル』になってみました」「完成度高くない?! 結構気に入ってる」と綴ると、“ガングロ”ギャルメイクで制服を着てピースしている写真を公開。

この投稿に、ファンからは「ガングロしょこたんも可愛い」「凄い!完璧」「全然現役で行ける」「こんなギャル居そう!!」「完成度高い!!ビックリ」といった反響を呼んでいた。

中川は、タレント、女優、歌手として、テレビ・イベントなどでマルチに活躍しているほか、自身のYouTubeチャンネル『中川翔子の「ヲ」』での活動も注目を集めている。今年6月にはデビュー20周年を記念した写真集『ミラクルミライ』を発売した。

この投稿をInstagramで見る

中川翔子(@shoko55mmts)がシェアした投稿

関連記事(外部サイト)