かまいたち濱家、約25万円かけて“大人の趣味”をスタート「やるしかないです、もう」

かまいたち濱家、約25万円かけて“大人の趣味”をスタート「やるしかないです、もう」

10月2日、かまいたちが、自身らのYouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』を更新した。

【関連】かまいたち濱家、YouTubeの“先月のギャラ”について父親からのセリフを明かす「お前の息子…」

番組冒頭で濱家隆一は、テレビ朝日系『かまいガチ』の企画で発足したLUNA SEAのコピーバンド“GACHI SEA”でギターを担当したことがきっかけでギターにハマったとして、「めっちゃ楽しかったんですよ、練習が。弾けていくこととか、スタジオで爆音出してジャーって弾いてる時のアドレナリンの出方が感じたことなかったんで」といい、実際に自分のギターを購入すると説明。

そして、番組でも指導してもらったギターの先生から、あまり最初から高価なものはお薦めしないが、4〜5万円のものだと簡単に辞められてしまうので、ある程度の値段ものを買った方がいいとアドバイスされると、濱家は「そうなんだぁ。4万、5万かなと思ってたなぁ」「絶妙なところを買わんとダメってことですね」「大人になってからの趣味ですしね」と話した。

その後、店内で様々な種類のギターを試し弾きしながら吟味し、最終的にLUNA SEA・SUGIZOモデルの18万2160円のギターを購入することに決め、ベルト、クロス、ピック、ギタースタンドなども追加して合計25万3880円を支払った。

その後、濱家は「やるしかないです、もう。頑張りたいと思います」「とりあえず完璧に『TRUE BLUE』を1回弾いてみたい」と目標を話していた。

関連記事(外部サイト)