EXIT兼近「好きな女性いる?みたいな…」仲良し芸人としている“恋愛トーク”の内容を明かす

EXIT兼近「好きな女性いる?みたいな…」仲良し芸人としている“恋愛トーク”の内容を明かす

10月2日に放送されたABEMA『7.2 新しい別の窓』に出演したEXIT・兼近大樹が、親交の深い宮下草薙・草薙航基とのエピソードを明かした。

【関連】EXIT兼近、“ガチ”な現在までの交際人数をりんたろー。に明かされ「恥ずかしい…」

番組では、草薙と草なぎ剛が真の“くさなぎ”を決めるべくバトルするという企画を放送。この中で、2人がそれぞれの“武勇伝”を披露し、そのインパクトを競うという場面があった。

草薙の相方・宮下兼史鷹は、ファミリーレストランでネタ合わせした際、草薙が満腹になったタイミングであえて宮下に喧嘩をしかけてきて、怒って店を飛び出すことで、宮下に食事代を支払わせる“食い逃げ”を行っていたというエピソードを明かし、周囲からは「えぇ~!」と驚きの声があがった。

この流れで、草薙の“マブダチ”として話を振られた兼近は、「マブダチとは言わしてもらってますけど、さすがに食い逃げされたことはないですね」とコメント。また、「何話すの?2人で」と聞かれると、「好きな女性いる?みたいな話して盛り上がって」「2人で女性の話してると、1番経験値ある顔で宮下が入ってきます」と話して笑いを誘っていた。

関連記事(外部サイト)