三代目JSB岩田剛典、山下健二郎に“申し訳ない”飛行機内でのハプニングを回想「隣の席で…」

三代目JSB岩田剛典、山下健二郎に“申し訳ない”飛行機内でのハプニングを回想「隣の席で…」

10月4日、日本テレビ系『ZIP!』に、岩田剛典(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)がVTR出演した。

【関連】岩田剛典、アルバム発売&ソロツアー決定!多彩な才能を発揮するアーティストとしての魅力

VTRでは今回、『ZIP!』の火曜パーソナリティーを務める、同グループの山下健二郎に対して、岩田が“感謝していること”を伝える場面があった。

この中で、岩田は「数年前、一緒にロスに行った時なんですけど」「飛行機の中で、僕と健二郎さん隣の席で、出国してから1時間ぐらいですかね、多分。僕、いきなり健二郎さんの膝にコーヒーをバーッてこぼしちゃったんですよ」と回想。

その上で「それを大目に許してくれたっていうのが…」「8時間ぐらいずっと(服が)ビチャビチャのままで過ごしたわけじゃないですか?いやもう、申し訳ないですよね、ほんとに」と発言した。

これを受け、スタジオの山下は「まず感謝じゃなくて謝罪ですよね?」とツッコミつつ、「まだ許したつもりはないし、すっごい覚えてるし」「アッツアツのコーヒーですよ!?」とコメントし、笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)