TOKIO国分太一、千原兄弟のスゴさを語る「ファンの人が…」

TOKIO国分太一、千原兄弟のスゴさを語る

21日深夜に放送されたTBS系「テッペン!『世界くらべてみたら』」に出演したTOKIOの国分太一が千原兄弟について語った。

真矢ミキ、TOKIO国分太一夫妻の“気遣い”プレゼント公開に「国分家の温かさに心地よい秋」

番組では、世界の様々な成人式を紹介していき、出演者たちが成人式にまつわるエピソードを披露していった。

番組MCの国分から話を振られた千原ジュニアは、『ABC新人漫才お笑いグランプリ』が成人の日に行われると切り出し、「今でいう『M-1グランプリ』みたいな。それで賞を取ると芸人人生が変わるみたいな」と説明。

続けて「それに出てました」と20歳の成人の日にはコンテストに出て賞を取ったと振り返った。これにスピードワゴンの小沢一敬は「こんなこと言うのあれなんですけど」と前置きをして「ジュニアさん見てNSC入りたいと思ったんですよ」と養成所に入るきっかけは先輩である千原ジュニアだったと明かした。

すると国分も「僕も大阪のファンの人が『すごい面白い人がいるのでこのビデオ観てください』ってもらったのが千原兄弟だったんですよ」と語り、千原兄弟のスゴさをうかがわせると、千原ジュニアは照れたような表情をのぞかせた。

関連記事(外部サイト)