Hey! Say! JUMP知念侑李、最年少として“おじさん”にはならないと決心「がんばりますよ」

Hey! Say! JUMP知念侑李、最年少として“おじさん”にはならないと決心「がんばりますよ」

11月24日深夜放送の文化放送『レコメン!』内の『Hey!Say!7 UltraJUMP』に、Hey! Say! JUMP・知念侑李が出演。自身の年齢に関するトークを行った。

【関連】知念侑李、活動休止した嵐のドキュメンタリーを観られなかった理由「今後を考えちゃう…」

番組では冒頭、11月30日で29歳になる知念が、「30代になっちゃったらさ、もう若いっていう見られ方はしないわけじゃないですか?それがギリギリ最後というわけですよ、29(歳)」と切り出す場面があった。

また、「変に受け入れちゃうと、30代そのままおじさんになっていく、と」「そういう方向に行かないようにね、『自分はまだいけるんだな』って。『若いんだ』っていう方に、そっちの路線行けるようにはしたいよね」とも語り、運動をしたり体を鍛えたりすることで、身も心も若々しくいられるのではないかと語った。

さらに、「がんばりますよ、そこは」と意気込みつつ、「1番若いんでね、Hey! Say! JUMPの中でも。僕がおじさんになったらもう、全員おじさんのグループになっちゃうと思うんで」とも話していた。

関連記事(外部サイト)