コロチキ・ナダル、結婚前に妻から明かされた事実を語りスタジオ衝撃

コロチキ・ナダル、妻から明かされた事実を語り千鳥・大悟「平成一の嘘つき」

3月5日深夜、フジテレビ系『志村でナイト』に出演したコロコロチキチキペッパーズのナダルが自身の結婚について語る場面があった。

千鳥・大悟、朝一ロケでのやらかしを語る「パンツで…」

スタジオトークで番組MCの志村けんに「結婚したの?」と聞かれたナダルは笑顔で「結婚させてもらいました」と報告。それを聞いていた千鳥の大悟から「結婚もちょっと色々あったんよね」と“訳アリ”な感じで振られると「色々というか…」と言葉を濁したナダルだったが、相方の西野創人が「奥さんがちょっとあの…」と語り始め、付き合っていた頃は“27歳”と聞いていたが、結婚が決まり親に挨拶をしに行きたいとナダルが彼女に打診したところ、「話さなあかんことがある」「27(歳)って言ってたけど実は40(歳)やねん…」とカミングアウトされたことを明かした。

志村は驚いた様子で「わかんないの?」と質問。スタジオからも「13…!?」と13歳もサバを読んでいたことに気付かないものかと声が飛んだが、西野は「ただ、めちゃくちゃ美人なんですよ」「僕も生で会ったことあるんですけど、もう27って思ってました」とフォロー。ナダルも「僕の友達も何人も会わせたんですけど、27と思ってました」と発言。

それに対し大悟は「平成一の嘘つきやん」と突っ込み、笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)