川口春奈、“憧れの女優”との初共演に感動「うわヤベェ…」

川口春奈、“憧れの女優”との初共演に感動「うわヤベェ…」

3月7日深夜に放送された日本テレビ系『日テレプッシュ「坂口&川口&MC赤楚が『イノセンス 冤罪弁護士』を(秘)激白SP!」』に、川口春奈が出演した。

川口春奈、“奇行”を暴露され反響「好きになった」「ぶっ飛んでて面白い」

番組では、現在放送中のドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』に出演する川口と坂口健太郎が登場し、現時点までに放送された回のダイジェスト映像を振り返りながら、トークを展開した。この中で、川口はある女優と共演した際のエピソードを語った。

川口は、個人的に印象に残っている共演者として、ともさかりえの名前を挙げた。その理由について、「大好きなんですよ、金田一の作品(金田一少年の事件簿)が」とし、「(ともさかが)初代の美雪ちゃんで、私も後にやらせていただくことになったんですけど」と語って、思い入れのある作品の役柄を通じて、ともさかに憧れを抱いていたことを明かした。

さらに、川口は、「それで、ともさかさんにお会いするのが本当に初めましてで」と語り、ともさかと対面した時の状況を「うわヤベェ!みたいな」と振り返って、当時の緊張した心境を覗かせた。

関連記事(外部サイト)