SILENT SIREN、アルバムリリース記念シークレットライブ開催&ドラマ「四月一日さん家の」EDテーマ決定

アルバムリリース記念シークレットライブ開催&ドラマ「四月一日さん家の」EDテーマ決定

SILENT SIRENが平成最後の“サイサイの日“である本日3月13日(水)自身6枚目のアルバム「31313」をリリースした。

アルバム「31313」は平成最後の“サイサイの日“、リーダーひなんちゅ(Dr.)の誕生日など様々な偶然が重なることからメンバー全員一致で命名。そして前作「GIRLS POWER」から1年3ヶ月ぶりのリリースとなる。

そのリリースを記念してシークレットライブ“無音の警告GIG”の開催を発表した。3月15日(金)19:00開場/20:00開演、21:00終演予定で場所は都内某所。現在シブヤテレビジョン9基で放映されている「NEO SHIBUYA TV」とのコラボCMで謎の暗号が仕掛けられており、その中に開催場所のヒントが隠されている。入場整理券は“正解の場所”にて当日正午12:00より配布され、予定枚数に達し次第配布を終了するとのこと。

そしてアルバムリード曲「恋のエスパー」のMUSIC VIDEOフルサイズも公開された。先に公開されていたShort ver.に続く形で、平成初期のドラマ、バラエティ番組をオマージュした内容の全貌を視聴できる。

さらにアルバムリリースツアー『SILENT SIREN LIVE TOUR 2019『31313』〜サイサイ、結成10年目だってよ〜supported by 天下一品』の関東地区全公演即日SOLD OUT&先行予定枚数終了につき、追加公演が決定した。追加公演は6月10日(月) 東京・Zepp DiverCityにて開催される。

また、4月19日(金)よりスタートするテレビ東京の4月期ドラマ25枠(毎週金曜深夜0時52分〜1時23分)で放送するバーチャルYouTuberドラマ『四月一日さん家の』(読み:わたぬきさんちの)エンディングテーマに決定。書き下ろしの新曲「四月の風」が起用されることも合わせて発表された。出演は、ときのそら、猿楽町双葉(新人)、響木アオの個性もキャリアも異なるバーチャルYouTuber 3名。彼女たちが、東京下町・江東区門前仲町の一軒家に住む四月一日三姉妹役に挑戦。両親を亡くした三姉妹のハートウォーミングでたまに切ない、笑いに満ちた日常を描いた作品となっている。

関連記事(外部サイト)