高畑充希、“怖いもの知らず”な中学生時代を振り返り「シンプルにバカ」

高畑充希、“怖いもの知らず”な中学生時代を振り返り「シンプルにバカ」

3月12日、日本テレビ系『火曜サプライズ』に高畑充希が出演した。

【写真】YOSHIKI、高畑充希と「紅コンビ」ショットにファン歓喜「ついにご対面」

番組には舞台で共演する高畑と鈴木梨央が出演。DAIGOから「高畑さんがね、梨央ちゃんくらいの歳の頃ってどうでしたか?」と現在中学2年生の鈴木と比べてどうだったか聞かれると、高畑は考え込みながら「もっとシンプルにバカでしたね」と発言。

そして、鈴木と同い年くらいの頃に初舞台を踏んだことを振り返りながら「今だったらビックリするような環境…劇場も大きくて、とかなんですけど」「当時は怖いことが無かったから…。怖いもの知らずでした」と、若さゆえに大きな舞台にも物怖じしなかったという中学生時代の心境を明かした。

関連記事(外部サイト)