DAIGO、芸名由来?の“あるもの”を明かし「一理ある」

DAIGO、芸名由来の“あるもの”を明かし「一理ある」

3月12日、日本テレビ系『火曜サプライズ』にDAIGOが出演し、デビュー当時の“芸名の由来”について話すシーンがあった。

【写真】YOSHIKI、DAIGOと仲良し自撮り姿に「兄弟?」「イケメンが2人」の声

番組では下北沢が地元だというDAIGOが、ゲストに下北沢のオススメのお店を紹介するという企画を放送。

お店に向かう途中でDAIGOは“ギャラリーレンタルスペース STARDUST”という店の前で立ち止まり、看板を指差しながら「ここ昔カラオケ屋で、俺が唯一カラオケ屋でバイトしたとこ」と発言。

さらにDAIGOは「デビューした時の名前、DAIGO☆STARDUSTだった」とデビュー当時の芸名を明かした。青木源太アナウンサーから「そうでしたよね?ここからきてるんですか?」と過去のバイト先の店舗名が芸名の由来だったのかと聞かれると「まぁ、一理あるね」と答え、笑いが起きた。

関連記事(外部サイト)