関ジャニ大倉、“コンプレックス”を明かし反響「可愛い」「ずっとそのままでいて」

3月13日深夜、関西テレビ放送『関ジャニ∞のジャニ勉』に出演した関ジャニ∞の大倉忠義が自身のコンプレックスを明かすシーンがあった。

ディーン・フジオカ、関ジャニ∞大倉とのカラオケ秘話「一緒に朝まで…」

番組ではゲストの高橋メアリージュンが“こんな男だけは絶対にイヤ!”と思う男性のタイプを紹介していく企画が行われ、その中で“お尻のちっちゃい男”があげられた。高橋は「お尻が大きくて、気にしてる人」「気にしてる方が可愛い」とお尻が大きいことを気にしている男性が可愛いと話した。

すると横山裕が「俺らだいたい皆小っちゃいんじゃない」と切り出し、錦戸亮が「立とうか」と声をかけたことから関ジャニ∞のメンバーが立ち上がり、お尻の大きさをチェックすることになった。

「現状で一番ええのは?」と聞かれた高橋が「大倉さんですね」と大倉のお尻が気に入ったと言うと大倉は「ちょっと気にしてるんですよお尻…」とコンプレックスであると告白し周囲は笑いに包まれた。

さらに「皆小っちゃいからさ、俺だけおっきいなって」と恥ずかしそうな様子を見せ、メンバーが大倉のお尻を触ると「恥ずかしい恥ずかしい」と笑いながらコメントしていた。

この放送後、ネットでは「お尻大きいの気にしてる大倉くん可愛いー」「気にしててかわいいずっとそのままでいて….」「大倉くんの尻にたかる関ジャニの図何回見てもおもろwww」などの声が寄せられていた。

関連記事(外部サイト)