宮川大輔、ある“ツッコミ”に怒り?「ナメとんのかな」

3月13日、TBS系『水曜日のダウンタウン』に出演した宮川大輔がツッコミについての持論を展開した

おぎやはぎ矢作、中居正広の“カッコ良さ”に「ナメてた」

番組ではバカリズムが持ち寄った“「いい意味で」をつければどんな悪口でも怒られない説”を検証。その後のスタジオトークになると宮川は「ツッコミなんですけど、ツッコミがタメ口の時あるじゃないですか」と切り出した。

続けて「その後に敬語で喋られると、こっちも我慢せなアカンけど」と後輩がタメ口でツッコミを入れてきてもすぐ敬語に戻ってしまうと怒るに怒れないと話し、「なんか家帰って『あいつナメとんのかな』って思う時ないですか?」と共感を求めた。

これにバカリズムは「すぐ敬語で追いつく感じしますよね」とタメ口を敬語ですぐにカバーされてしまうと同意し、宮川は「『これでキレたらあかんねや』みたいな」と心境を明かし周囲の笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)