嵐の櫻井翔、『VS嵐』で"絶対譲れないこと"告白 二宮和也「そうだけど、、、」

記事まとめ

  • 嵐の櫻井翔が28日、『VS嵐』に出演しエレベーターのマナーについて力説した
  • 櫻井はエレベーターから降りる立場の時、先に乗ってくる人を避けないと明かした
  • 二宮和也が「そうだけど…」と言うと、櫻井は「俺は器小さいよ」と固辞した

嵐・櫻井翔、“絶対譲れない”ことを力説し「器小さいよ」

3月28日、フジテレビ系『VS嵐』に出演した嵐の櫻井翔がエレベーターでのマナーについて語った。

嵐・櫻井翔が痴漢に遭った過去を告白し、その弊害も暴露「あまりにも面白かったから…」

番組のオープニングでは“自分って器が小さいなと思うこと”というテーマで嵐のメンバーがトークを展開した。すると櫻井は「あのさぁ、エレベーターとかさ降りる時ってさ、降りる人先じゃん」と切り出し、「って教わってんの俺はね」と話し始めた。

続けて「でも最近スマホ弄ってる人多いから、エレベーター開いた瞬間に乗ってくる人いるのよ」とスマートフォンを見ながら降りる人を優先せずに乗ってくる人がいると説明。

櫻井は「俺は絶対避けないよ」「だって俺は降りる方が先って教わって来てるんだから!」と自身がエレベーターから降りる立場の際、先に乗ってくる人を避けないと力説し周囲の笑いを誘った。

これに二宮和也が「そうだけど…」と言うと「これは譲れないよ!俺は器小さいよ!」と頑なな様子を見せ、スタジオは笑いに包まれた。

関連記事(外部サイト)