乃木坂46与田祐希、齋藤飛鳥との寄り添い2SHOTにファン感激「グッとくる」「あすよだ尊い」

乃木坂46与田祐希、齋藤飛鳥との寄り添い2SHOTにファン感激「グッとくる」「あすよだ尊い」

5月22日、乃木坂46・与田祐希がInstagramを更新し、5月17日・18日に東京ドームにて開催された『乃木坂46 齋藤飛鳥卒業コンサート』をもってグループを卒業した齋藤飛鳥との写真を公開した。

【写真】仲睦まじい様子が伝わる2SHOTを公開

与田は、自身のInstagramアカウントにて、「いつも心配かけてばかりで、 救われてばかりでした。」とコメントすると、齋藤と寄り添う2ショットや、手を握って見つめ合う姿などを複数掲載。

続けて、「最後のMCは途中で頭が真っ白になってしまって 考えていた事は半分も言えず その場で出てきた言葉をそのまま口にしていたような 不思議な感覚でした」「ステージ上ではうまく伝えられなかったけど、 恩送りできるように頑張ります!」と、齋藤の卒業コンサートを振り返りつつ、ステージ上の齋藤の後ろ姿も掲載していた。

この投稿に対して、ネットでは「あすよだ尊い」「この2人の距離感が好き」「素敵な写真ありがとう!」「グッとくる」「これからも素敵な関係性がずっと続きますように」といった声が集まっていた。

2016年に乃木坂46の3期生メンバーとして加入した与田。ファッション誌『MAQUIA』『bis』のレギュラーモデルを務めるほか、2022年にはテレビ東京系のドラマ『量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-』で主人公役を演じるなど、多方面でマルチな活躍を見せている。

この投稿をInstagramで見る

与田祐希(@yodayuuki_oimo)がシェアした投稿

関連記事(外部サイト)