TKO木本武宏、オセロ時代の松嶋尚美の態度明かし「松嶋は賢いけど…」

4月9日深夜に放送されたフジテレビ系『おかべろ』に出演した松嶋尚美に対しTKOの木本武宏がクレームするシーンがあった。

ハリセン春菜、中居正広の“無茶ぶり”にクレーム?「ホントにオフのちっちゃい声で…」

番組では松嶋をゲストに迎え様々なトークを展開。その中で“松嶋尚美は緊張しなさすぎ”と紹介され、事務所の先輩芸人である木本がその件に対してVTRでコメントを寄せた。

木本は「先輩への敬意があんまりないというか…」と切り出し、松嶋とまだ会ったことがない時にTKOが司会を務めるイベントがあったと言い、「本番始まる前になってもオセロっていう2人が来てないんですよ」「ギリギリになって向こうの方から歩いてきて2人で。ワンレンボディコンで2人とも日傘さしてヒール履いて、ゆっくり歩いてきてパッと僕の方見て『ど〜も〜』って言いよったんですよ」とオセロがデビューした当時のエピソードを語った。

続けて「まず『すいません』その次に『おはようございます』じゃないの?って。初対面やのに」と松嶋の態度を振り返り、徐々にヒートアップした木本は「ナメてるんですよ、人を」「松嶋は賢いけどナメてるんですよ、世の中を」と叱咤した。

VTR後、松嶋は「でも同い年やねん、複雑やろ?」とコメント。それをナインティナインの岡村隆史に「芸人の世界は、もう1日でも早く入ったら兄さん姉さんやねんから」と諭されると、あまり納得いかない様子を見せた。そして岡村から「じゃあどう思ってたん?TKOとかよゐこのこととか」と振られると「友達。仲間」と発言し笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)