嵐・二宮和也がゲームがきっかけで一般人と友達になったと告白し、反響の声

記事まとめ

  • 嵐・二宮和也が、bayfm78『BAY STORM』に出演し交友関係について語った
  • 二宮はスマホゲーム『パズル&ドラゴンズ』がきっかけで一般人と友達になったと告白
  • Twitterでは「二宮家に泊まれるとか最高じゃんー!!」などのコメントが相次いだ

嵐・二宮和也、ゲームで知り合った“一般人”友達とのお泊まりにネット「羨ましすぎる!」の声

4月14日に放送されたbayfm78『BAY STORM』に出演した二宮和也が交友関係について語った。

嵐・二宮和也が有吉弘行につけられた“あだ名”に反響「センス良すぎ」「マジで秀逸」

番組では、リスナーから寄せられた“嵐を好きなことが共通点で仲良くなった友人と誕生日も同じであることが発覚し急速に仲が縮まった”というメールを紹介。

すると二宮は「俺もだってゲームで知り合った友達いるけど、本当普通の一般人だけど」と話し始め、「それもパズドラだったもんな」とスマホゲーム『パズル&ドラゴンズ』がきっかけだったと明かした。

二宮は「不思議な縁だよな、そう考えると」を振り返ると、「同い年です。ずっと横浜にいたんだけど、去年かな?田舎帰るって言って岩手に帰って」とその友人について説明。

これにスタッフが「(それから)お付き合いは?連絡とったり…」と投げかけると、「あります。あります」として「(3月下旬か4月に)『東京来る』って言ってたんで、『泊まらせてくれ』って言ってました。だから『どうぞ』とは言っといたけど」と2人の関係性を覗かせた。

この発言にTwitterでは「ニノちゃんと友達になる偶然って、どんな人生よ??(笑)ホントすごい人だよねー!!」「ニノちゃんのお家に泊まれるとか、羨ましすぎる!」「二宮家に泊まれるとか最高じゃんー!!!!!!!!!!!!」「ゲームで友達になるってその友達どんな運持ってんの?w」などのコメントが相次いでいた。

関連記事(外部サイト)