堤真一、自分でも驚く衝撃行動を語る「疲れてるな〜」

堤真一、自分でも驚く衝撃行動を語る

4月17日、フジテレビ系『TOKIOカケル』に堤真一が出演した。

ウエンツ瑛士と岡田将生が堤真一へクレーム!?「パワハラです!」「おじさんの楽しみ方」

番組では来年50歳を迎えるという城島茂が“50歳あるある”というテーマを持ち出し、ゲストとTOKIOのメンバーがトークを展開。城島が「ちょっとした間違えって増えたりしますか?」としてコンビニで買い物をした会計時にお釣りを貰って買った商品を忘れてしまうという例をあげるとゲストの堤は「あるある」と共感を示した。

さらに城島が楽屋でコーヒーを飲もうとした際、コーヒーにクリームを入れようとして間違えてゴミ箱に入れてしまったと話すと堤はまたも「あるある」とコメント。

長瀬智也も食事の際、蓋を開けて中身を食べようとしたのにゴミ箱に蓋ではなく間違えて中身を捨ててしまったことがあると話し笑いを誘った。

国分太一が「堤さんもあるんですかそんなこと」と聞くと堤は「僕タバコ吸うんですけど」と前置きをし、コーヒーを飲みながらタバコを吸っていた時、ずっと灰皿と間違えてコーヒーに灰を落としていたと話し周囲は笑い声をあげ「疲れてるな〜」とコメント。普通はすぐに間違いに気づくがしばらく気づかなかったと振り返った。

また、「アレ取りに行こう」と何かを取りに行くために部屋に向かって少し別のことをした後「何しに来たんやっけ」と目的を忘れてしまうと話し、TOKIOメンバーは「それはあります」と共感の声をあげた。

関連記事(外部サイト)