鈴木伸之、窪田正孝・本田翼ら満面の笑み集合写真にファン歓喜「すごい素敵」「楽しそうな現場」

鈴木伸之、窪田正孝・本田翼ら“ラジハチーム”の満面の笑み集合写真にファン歓喜

俳優の窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(毎週月曜よる9時〜)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之が22日、同ドラマのアメーバオフィシャルブログを更新。“ラジエーションハウスチーム”の集合写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

【写真】本田翼撮影!鈴木伸之の寝顔写真公開にファン歓喜「かわいすぎ」「すっぽり収まって」

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

第3話の放送前に更新したブログは、「本日3話放送です!!是非皆様、リアルタイムでご視聴ください」と呼びかけ、「そんなラジエーションハウスチームから写真が」と満面の笑みになっている出演者らとの集合写真を公開した。

鈴木も写真に対して「皆ステキな笑顔です!!」とコメントし、「現場の雰囲気も、窪田さん、本田さんを中心に凄くいい空気感です 是非それが今回の3話の中でも感じれたらとも思います!!」とつづっている。

また、同日は東京ドームで行われた福岡ソフトバンクホークス対オリックス・バファローズ戦の始球式に登場した鈴木。「122キロ!!もう少し低めに投げれていれば…リベンジして130超え狙っていきます」と振り返り、次回への意欲をみせた。

この投稿にファンは、「すごい素敵な写真」「楽しそうな現場ですね」「楽しそうな雰囲気が伝わってきます」「写真最高過ぎかよです」などや、「122キロ、凄い」「ホークスのユニホーム凄く似合ってます」と歓喜の声が相次いでいる。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第4話は、4月29日(月) よる9時〜9時54分放送予定。5月1日に元号が「平成」から「令和」に変わる前の最後の放送となる“月9”第4話。天才技師を演じるのは月9初主演の窪田正孝。縁の下のヒーローが病の根源を突き止める。

関連記事(外部サイト)