Hey! Say! JUMP知念侑李、カワイイキャラを覆す“男らしさ”に反響「惚れ直しました」「可愛いだけじゃない」

4月22日に放送された日本テレビ系『有吉ゼミ』に出演したHey! Say! JUMP知念侑李が、ネットで反響を呼んだ。

Hey! Say! JUMP知念侑李 “可愛い”エピソードを明かされる「膝とか乗って…」

番組では、知念やあばれる君らが、超激辛の火鍋雑炊を完食する“激辛チャレンジグルメ”に挑戦。知念は料理を口に運ぼうとしたが、「(匂いを)吸っただけで鼻が…」とコメントし、苦しそうな表情を見せた。その後、意を決して一口食べたものの、あまりの辛さに咳き込んでしまった。

その後、挑戦者全員が辛さに苦戦する中、知念は「この後僕、“平成”終わっちゃうんで」「Hey! Say! JUMP名乗ってるんで、このままだとマズいんですよ」と切り出し、自身のグループ名と元号が改正することを重ね合わせて、「Hey! Say!は終わらせない!」と気合を入れ、懸命に料理を食べた。

また、知念は「いつもカワイイカワイイで甘やかされてきたけど、男の子なんですよ!」とコメントし、デビュー以来“カワイイキャラ”として愛されてきたが、今回は男らしいところを見せる“ネオ知念”になると意気込んで、汗だくになりながらも食べ進め、1番最初に激辛雑炊を完食してみせた。

この放送後、ネットでは「男らしい知念くんに惚れ直しました」「可愛いだけじゃない」「カッコよすぎて泣いちゃう」「根性すごい」「あんなのファンになるしかないでしょ!!」といった声が数多く寄せられた。

関連記事(外部サイト)