キンプリ永瀬廉「全くしない」“料理初心者”すぎて共演者を驚かせる「そんな引かないで」

Robot Icon

AIざっくり要約

  • キンプリの永瀬廉が新ドラマの共演者門脇麦と初対面で友達のような印象を受ける。
  • 永瀬は外食する時は7~8分以内の店に行くが10分超えると家出たくなると答える。
  • 料理を全くしないと答えた永瀬はラップの開封方法を最近知り他の出演者を驚かせた。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

キンプリ永瀬廉「全くしない」“料理初心者”すぎて共演者を驚かせる「そんな引かないで」

11月20日、日本テレビ系『DayDay.』に、来年1月スタートの新日曜ドラマ『厨房のありす』に出演するKing & Prince・永瀬廉、門脇麦らがVTRで登場した。

【関連】「夫婦みたいな」キンプリ永瀬廉、高橋海人との“絆の深まり”明かす「10年ぐらい一緒にいるので」

番組インタビューの中で、今作が初共演だという門脇の印象について、永瀬は、「結構フレンドリーな感じは受けました、今日。初めてお会いして」「衣装でエプロンつけてる時に門脇さんが挨拶くるのかな?って思ったら、しょっぱなこうやって手を振ってくれたんで」といい、「友達やったんかな?って一瞬思いましたもん。どっかで会ったことあったんかな~?って」とコメントして笑いを誘った。

そして、ドラマの舞台が料理店ということにちなみ、“外食する際のお店選びのこだわり”について聞かれた永瀬は、「車で7~8分以内で行けるとこかな。10分以内だったら頑張って出るんですけどそれ以上になってくるともう家出たくないですね」と答えた。

また、“普段料理はするのか?”という質問には、「全くしないです」「お米ももう何年も自分では炊いてないです」といい、最近初めてやった“料理の工程”について「ラップちぎったことなかったです。最近まで」と発言。

他の出演者が「えぇ…」と驚きの声をあげると、永瀬は「そんな引かないでくださいよ、そういう人もいるんですよ」「なんか毎回(ラップ)ぐっちゃぐちゃになるんですよね」と話していた。

関連記事(外部サイト)