日向坂46佐々木美玲、上白石萌音を“素敵な女性”と思ったきっかけとは?「惹かれましたね」

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 日向坂46の佐々木美玲が、音楽番組で上白石萌音と共演した際に素敵な女性だと思った点を語った。
  • 上白石が佐々木とぶつかりそうになった時に「とんでもない」としっとりと言った声が印象的だったという。
  • 佐々木は上白石のハッピーな雰囲気に惹かれ、そういう女性になりたいと語った。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

日向坂46佐々木美玲、上白石萌音を“素敵な女性”と思ったきっかけとは?「惹かれましたね」

12月8日放送のTOKYO FM『ローソン presents 日向坂46のほっとひといき!』に、日向坂46の佐々木美玲が出演。音楽番組の舞台裏での上白石萌音とのエピソードを明かした。

【写真】日向坂46佐々木久美、佐々木美玲との仲良し2SHOTにファン興奮「最高です」「きれいなお姉さん」

番組内で、12月17日に24歳の誕生日を迎えると切り出した佐々木は、“理想の24歳像”として、「余裕がある女性。やっぱりこれが1番」「時間にもそうですし、何事も急いでない。全て。急がずゆったり生活して」「私、結構家出る時ギリギリになってバタバタしちゃうんです。そういうのもしない」「あとはなんだろうな、『ありがとう』と『とんでもない』って言う人」などとトーク。

続けて、「初めて言うかも知れないんですけど、音楽番組で上白石萌音さんと一緒になったことがあって」「その時に、ぶつかりそうになったか、先に“どうぞ”ってやっていただいたかわかんないんですけど、『すみません』って言ったら、萌音さんが『とんでもない』って」「すごいしっとりした声をかけてくださった時に、“あ~これが素敵な女性だ~”って思って、憧れてます」「すごいハッピーを振りまいてくださる素敵な雰囲気に惹かれましたね。だからああいう女性になりたいなと思います」と話していた。

関連記事(外部サイト)