白石麻衣、グレーアウターを着こなしたカジュアルコーデに「何でも似合うな〜」「もう…眩しすぎる」の声

Robot Icon

AIざっくり要約

  • 白石麻衣が自身のインスタグラムで、ユニクロの発表会での笑顔の写真を公開した。
  • ファンからは「女神降臨」「めっちゃ美人すぎる」との称賛の声が上がった。
  • 白石はモデル・女優として活動しており、最近では笑顔賞を受賞した。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

白石麻衣、グレーアウターを着こなしたカジュアルコーデに「何でも似合うな〜」「もう…眩しすぎる」の声

12月7日、白石麻衣がInstagramを更新した。

【写真】コート×パンツスタイルの笑顔SHOTを公開

白石は、自身のInstagramアカウントにて、「『ユニクロのふだんギフト』 記者発表会に登壇させていただきました」「発表会では、50色ソックスで作った大きなクリスマスツリーも」と報告し、「皆さんも、日々の小さなお祝いや感謝の気持ちをふだん着フトで贈ってみてくださいね」とコメント。

同時に、グレーのコートに、ハイネックとホワイトパンツを合わせたコーディネート姿で、笑顔を見せている写真を公開した。

この投稿に対し、ファンからは「女神降臨」「めっちゃ美人すぎ」「何でも似合うな〜」「ユニクロに見えない」「超絶かわちぃ」「もう…眩しすぎる」などの反響が寄せられている。

白石は、2020年10月に乃木坂46を卒業し、現在はモデル・女優として多方面で活躍。今年11月には、『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2023』の“今年最も笑顔が輝いている著名人”として、鈴木福と共に選出された。

この投稿をInstagramで見る

白石麻衣(@m.shiraishi.official)がシェアした投稿

関連記事(外部サイト)