鈴木伸之 初の黒スクラブ白衣姿にファン絶賛「正真正銘、モテるドクターの画!」「すっごくお似合い」

鈴木伸之、初の黒スクラブ白衣姿にファン絶賛。「正真正銘、モテるドクターの画!」「すっごくお似合い」

俳優の窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(毎週月曜よる9時〜)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之が8日、同ドラマのアメーバオフィシャルブログを更新。黒のスクラブ白衣姿を初公開した。

【写真】鈴木伸之、山口紗弥加とのウサギショットも披露

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

「撮影」と題して更新したブログ。この日もドラマの撮影だったことを明かした鈴木は「今日は新しいことにたくさんチャレンジした1日でした!!」と報告し、「皆さんはどんな1日でしたでしょうか!?」と問いかけた。

最後に、「今日はスクラブを着た辻村先生 僕はラジハチームと異なり黒のスクラブです!!」と黒のスクラブ白衣を着たオフショットを初公開した。

この投稿にファンからは、「黒いスクラブもすっごくお似合い」「正真正銘、モテるドクターの画!」「白衣姿とまた違って素敵」「正面からの姿を早く見たい」と絶賛の声が相次いだり、鈴木の新しいチャレンジに対しても「新しい事何だろう」「発表できる時があったら教えてくださいね」などの声が寄せられている。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第6話は、5月13日(月) よる9時〜9時54分放送予定。

関連記事(外部サイト)