宇野実彩子(AAA)の曲も2曲同時ランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は3週連続Official髭男dismの新曲

歌ネット注目度ランキング発表

歌詞検索サービス「歌ネット」が、5月9日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にOfficial髭男dismの「Pretender」が輝いた。ゴールデンウィーク期間も首位を独走し、3週連続で注目度1位を記録し続けている。2019年5月15日にリリースされるシングルタイトル曲であり、5月17日公開の映画『コンフィデンスマンJP』主題歌として書き下ろされたこの曲。すでに公開されているMVは200万回再生を突破。さらにまもなく映画も公開されるため、ますます楽曲の人気は高まっていくに違いない。

2位には、MAN WITH A MISSIONの「Remember Me」が初登場。2019年6月5日にリリースされるシングルタイトル曲であり、フジテレビ系月9ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』主題歌として起用されている。ドラマ原作者の漫画家・モリタイシは「“Remember Me”の歌詞に『ラジエーションハウス』の要素がいくつも散りばめられています。この作品に本当に寄り添ってこの曲を作って下さったんだとすごく感激しました」とコメント。ドラマに込められたメッセージを歌詞からも感じていただきたい。

3位には、Little Glee Monsterの「君に届くまで」が初登場。2019年5月20日にリリースされるシングルタイトル曲であり、あだち充原作の読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ『MIX』EDテーマとなっている。なお、作曲はいきものがかりの水野良樹が手掛けており、2018年に発表した「夏になって歌え」に続いて2回目のコラボレーション。『タッチ』の世界観を受け継ぐ作品『MIX』に花を添えるリトグリの歌声を堪能してみてはいかがだろうか。

4位には、[ALEXANDROS]の「Pray」が初登場。2019年5月13日にデジタルリリースされる新曲であり、映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の日本版主題歌として書き下ろされた。ボーカル・川上洋平は、以前にゴジラをイメージした楽曲を制作したほど大のゴジラ・ファンだという。人類愛を表現した壮大なロック・バラードを作り上げた。

5位と9位には、宇野実彩子 (AAA)の「mint」と「咲いた春と共にあなたへ贈る言葉」がそれぞれランクイン。いずれも2019年5月15日にリリースのソロ3作目となるシングル収録曲であり、新曲「mint」は宇野自身が出演する『ASPLUSH』CMソングにも起用されている。MVは、様々なハワイのロケーションと宇野実彩子の表情がふんだんに楽しめる映像作となっているため、歌詞と併せてチェックしてみてはいかがだろうか。

【2018年5月9日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 Pretender/Official髭男dism2位 Remember Me/MAN WITH A MISSION3位 君に届くまで/Little Glee Monster4位 Pray/[ALEXANDROS]5位 mint/宇野実彩子 (AAA)6位 さよならくちびる/ハルレオ7位 スタンドバイミー/the peggies8位 Butterfly/COLOR CREATION9位 咲いた春と共にあなたへ贈る言葉/宇野実彩子 (AAA)10位 ひとりぼっちの夜に/山猿

関連記事(外部サイト)