嵐・二宮和也、“思い出のメイク”を振り返りネット「超怖い」「やばすぎる」

5月9日、フジテレビ系『VS嵐』に出演した嵐の二宮和也が過去の雑誌の企画について語った。

【別の記事】嵐・櫻井翔、メンバーとの食事の様子を語る「5人が集まると…」

番組のオープニングでは“思い出のメイク”というテーマでトークを展開。これに二宮は「雑誌で好きなものになろうっていう企画があって」と過去に雑誌で行ったという企画を振り返り、「俺ドラえもんやったんすよ」とドラえもんのメイクをしたと話した。

するとスタジオでは、二宮が顔を真っ白に塗り、鼻だけを赤くして髭を書き、ドラえもんのような着ぐるみを着ている写真が紹介され、「ゲロ怖」「ゲロゲロに怖い」とコメント。

スタジオは笑いに包まれ、相葉雅紀も「そうだよね、ドラえもんはあれ2頭身で成立してるから」と笑いながらツッコミを入れた。

この放送後、ネットでは「ドラえもんメイク怖い怖い…」「超怖いww」「やばすぎる」といったコメントが投稿される一方、「可愛いわ」「ニノがドラえもんになりたいって思ったことは可愛い」「ゲロかわ笑笑」などの意見も寄せられていた。

関連記事(外部サイト)