柴咲コウ、WOWOWで独占放送される厳島神社での奉納公演について見どころコメントが到着

柴咲コウ、厳島神社での公演について見どころコメントが到着

今月、京都、横浜、名古屋の3都市で、歌と芝居で魅せるコンサートツアー「EARTH THE KO」が開催された。それに先駆け4月6日、ファッションと環境をテーマに広島・厳島神社で行なわれたスペシャルな奉納公演の模様が6月1日にWOWOWプライムにて独占放送される。

この公演は、柴咲自身がプロデュースするエシカルなアパレルブランド「MESVACANCES」の顧客限定で開催。

「かたちあるもの」や「月のしずく」に加え、WOWOWで4月27日からスタートした「連続ドラマW 坂の途中の家」の主題歌として書き下ろした全編英語詞の新曲「silence」や「Maps」も初披露された。

自らデザインした衣装、和洋が折り重なるような桜が散りばめられたピンクのドレスを纏った柴咲と、彼女の透き通る歌声が世界遺産・厳島神社の神聖な空間を包み、観客が酔いしれた格別なステージが堪能できる。

そして、この奉納公演を終えた柴咲から、見どころコメント映像が到着した。環境特別広報大使に任命されている柴咲が厳島神社の公演を「貴重な経験」と語ったコメント映像は、奉納公演のダイジェスト映像と合わせて番組公式サイトで公開される。放送への期待が高まる映像も併せてチェックしてみてはいかがだろうか。

関連記事(外部サイト)