松本人志、娘が連れてきたらイヤな人物像を明かす

松本人志、娘が連れてきたらイヤな人物像を明かす

5月15日、TBS系『水曜日のダウンタウン』に出演したダウンタウンの松本人志が“娘の結婚相手”について語った。

【別の記事】松本人志、結婚した理由を明かす「腹立ってきて」

番組ではたむらけんじがプレゼンターとして出演し、“コワモテ男性 一度は「お前に娘はやらん」と言われたことある説”を提唱。

「顔が怖い人たちというか雰囲気が怖い人たちに親は来られても」「そういう人たちは挨拶行ったら『お前にはやらへん』『そんな奴にはやられへん』って言われたんちゃうか」とし、コワモテの男性は彼女の親に挨拶しに行っても断られることが多いのではないかと説明した。

続けてたむらが「松本さんはどうなんですか?娘さんいてますよね」「コワモテの人が来たら」と意見を求めると、松本は「ここに『卍』とかあったらもう嫌ですよね」と額に“卍”が書いてあるような相手は嫌だと話し笑いを誘った後、「まぁでも態度悪いのとかやっぱり嫌ですよね」と話した。

関連記事(外部サイト)