横浜流星、エゴサーチする母の存在に反響「可愛い」「仲良し」

横浜流星、エゴサーチする母の存在に反響「可愛い」「仲良し」

5月22日、日本テレビ系『ZIP!』にVTR出演した横浜流星がSNS上で自分の名前で検索をかける"エゴサーチ"をしないと明かし、ネット上で反響を呼んでいる。

【写真】「爆イケ過ぎ」横浜流星“はじこい”ゆりゆりのピンクヘアを卒業!新しい髪色披露に絶賛の声殺到「何色でも無敵」

番組では、“何かと話題になる俳優、横浜流星の素顔”として横浜についての特集が組まれ、街頭でのインタビュー映像を見ながら横浜が自身について語る様子が放送された。

その中で街中から「休みの日は家でネットサーフインしてそう」「エゴサーチしてそう」といったコメントが寄せられると、横浜は「なんで?」と苦笑い。

エゴサーチについてスタッフから聞かれると横浜は「しないっすね」と答え、「小学生から空手をやっていたので結構SNSにうとくて」と自身のSNS事情について語った。

また「母さんの方がエゴサーチをしてて…」と明かすと、母親がエゴサーチで見つけた情報をスクリーンショットで送ってくることや、“横浜流星とすれ違った”という書き込みから「どこ今いるの?」「すれ違ったって言われてるよ」と連絡が来たエピソードなどを披露した

この放送に、ネットからは「お母さんがエゴサしてるの可愛い」「流星くん自分を持ってる」「流星くんっぽくていいなぁ」「仲良し親子で微笑ましくて可愛い」といったコメントが数多く寄せられた。

関連記事(外部サイト)