フット後藤、チョコプラ松尾に“不満”漏らす「手抜いてる…」

フット後藤、チョコプラ松尾に不満漏らす「手抜いてる…」

6月3日放送の日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』にフットボールアワーの後藤輝基、チョコレートプラネットの松尾駿が出演。後藤が松尾の不満を漏らすシーンがあった。

【別の記事】和泉元彌、チョコプラ長田ブレイクで生じた“ある現象”に一苦労

番組ではカメラがチョコレートプラネットに密着し仕事風景や裏側を取材していた。そんな中、松尾は自身がレギュラー出演している日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!』について、”IKKOさんのモノマネを初めて平場で披露した場所”とし、「後藤さん、ヒロミさんにいじってもらって、こうやってやっていけばいいんだってっていうのをもう全部教わった番組」と番組MCを務めている後藤、ヒロミへの恩とともに語った。

しかし、後藤は松尾が多くの番組にIKKOのモノマネで出演し、大声で『どんだけー』などのコメントをしているのに対し、「もうね、この番組(『ウチのガヤがすみません!』)ではね、大声で言わなくなってるんですよ」とカメラに不満を漏らした。

そこへ松尾が登場。後藤が「最近IKKOさんのマネ手抜いてるって話をしてた」と説明すると松尾は「えっ」と動揺をみせ、「でっかい声出してないで、IKKOさん特有の」「なんでなん?」と問い詰める後藤に松尾は「ごめんなさい…」と小声で答え、周囲を笑わせていた。

関連記事(外部サイト)