有吉&マツコ、“仕事を楽しめない人”に持論展開「喜びを見つけられた人の勝ち」

有吉弘行とマツコ・デラックスが仕事に持論を展開、「喜びを見つけられた人の勝ち」

記事まとめ

  • 『マツコ&有吉 かりそめ天国』で有吉弘行とマツコ・デラックスが仕事への持論を展開
  • 『仕事』になると楽しくないという人に有吉は、「仕事を楽しむ才能がないだけ」と指摘
  • マツコも「何でも大変だよ、でもその中から喜びを見つけられた人の勝ち」と語った

有吉&マツコ、“仕事を楽しめない人”に持論展開「喜びを見つけられた人の勝ち」

有吉&マツコ、“仕事を楽しめない人”に持論展開「喜びを見つけられた人の勝ち」

6月12日、テレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演した有吉弘行マツコ・デラックスが仕事についての持論を展開した。

【別の記事】マツコ、“実は住みづらい街”1位に持論展開「こういうことになるのよ!」

番組には、26歳の会社員から“就職せず意気揚々とYouTuberになった友人が、「登録数を増やすために企画を考える毎日で全然楽しくない」と言っていた。どんなものでも『仕事』になると楽しくなくなるのか?”という内容のメールが届いた。

これに有吉は「まぁ大変だろうね確かに、客観的に見ててもそう思うけどね」と話すも、「まぁでも、仕事を楽しむ才能がないだけだよ」とコメント。これに共演者のマツコと久保田直子アナウンサーは「おぉ〜」と感嘆の声をあげた。

また、マツコが「何でも大変だよ。でもその中から喜びを見つけられた人の勝ちよね」と発言すると、有吉も「人から見たら『つまんなさそうな仕事してやがんな』と思っても、その人はそれなりに楽しむ方法があって、楽しいと思ってやってるかもしんないから」と持論を展開。マツコも「極めればね、どこへでも行けるしね」と語った。

さらに有吉は「楽しんで仕事してる人の邪魔だけはしてやって欲しくないなっていつも思うな、いろんなルールがあるんだろうけど」と発言。マツコも「何やってもいいからそこで楽しさを発見しなきゃダメなんだろうね、みんな」と話した。

関連記事(外部サイト)