松井珠理奈“一番怖い先輩”を明かす「言ってることはわかるんですけど…」

松井珠理奈“一番怖い先輩”を明かす「言ってることはわかるけど…」

6月13日、日本テレビ系『ダウンタウンDX』に出演したSKE48・松井珠理奈が、一番怖いという先輩の名前を明かした。

【別の記事】松井珠理奈、来年の総選挙にコメント「出たほうがいいのかな」

番組で松井は「AKB(48)の中やったら、誰が一番怖いとかっていうのはあるんですか?」と聞かれると「そうですね…、もう卒業されたんですけど、初期の総監督をやっていた高橋みなみさんが、やっぱり一番まとめるために色々注意をしてくれてたんですけど」と、卒業した高橋の名前を挙げた。

続けて「ある時、リハーサル中にメンバーがすごい喋っちゃって、先生の話を聞かなかったんですよ、ダンスの先生の話を。そしたら『お前ら喋りたいんだったらカフェ行けよ!』って(高橋が)言って、『カ、カフェ!?』」と、高橋が激怒した様子を再現しつつ、その発言に動揺したことを明かし、周囲を沸かせた。

出演者らから「(高橋を)バカにしてるやん」「悪意があるんすよね」などの声が上がると、松井はそれを否定しながらも、当時の自身の気持ちを「言ってることはわかるんですけど、『カフェか?』みたいな」と振り返ってスタジオを更に笑わせた。

関連記事(外部サイト)