DIR EN GREY、30thシングルリリース&6カ国10公演のヨーロッパツアー開催

DIR EN GREY、30thシングルリリース&6カ国10公演のヨーロッパツアー開催

DIR EN GREYのニューシングル『The world of mercy』が9月18日にリリースされることが明らかになった。

通算30作品目となる『The world of mercy』は、2018年4月25日に発表された『人間を被る』より約1年5ヵ月ぶりとなる待望のシングル。CD+Blu-rayおよびCD+DVD仕様の完全生産限定盤、CD+DVD仕様の初回生産限定盤、CD単品の通常盤という3仕様4形態が用意され、CDには表題曲のほか「DOZING GREEN」のアコースティックバージョン、今年4月16日の「TOUR19 The Insulated World」新木場STUDIO COAST公演より「GRIEF」のライブテイクが収録される。

また、完全生産限定盤の特典Blu-rayおよび特典DVDには今年4月15日の「TOUR19 The Insulated World」新木場STUDIO COAST公演より、「人間を被る」「Ranunculus」を含むライブ映像10曲と、『The world of mercy』制作現場をはじめとした舞台裏の様子を収めた映像「The world of mercy (Scenes From Recording)」を収録予定。初回生産限定盤の特典DVDには完全生産限定盤に収められる「TOUR19 The Insulated World」新木場STUDIO COAST公演より3曲と、「The world of mercy (Scenes From Recording)」が収録される。

ニューシングル『The world of mercy』は6月21日より順次、オンラインストアを含む全国のCD取り扱い店舗にて予約受付を開始。

完全生産限定盤および初回生産限定盤は生産数量限定商品となるため、確実に入手するためには7月12日までに取り扱い店舗での予約が必要となる。

また、DIR EN GREYは2018年10月に開催された「TOUR18 WEARING HUMAN SKIN」以来となるヨーロッパツアー「TOUR20 This Way to Self-Destruction」を、2020年1月から実施することもアナウンス。このツアーは1月25日のロシア・モスクワ公演を皮切りに、2月8日のフランス・パリ公演まで6カ国10公演を行う予定となっている。

なお、今年9月15日からは最新国内ツアー「TOUR19 This Way to Self-Destruction」もスタート。現在9月29日の北海道・小樽GOLDSTONE公演までの8公演に関して、DIR EN GREY OFFICIAL先行受付を実施している。

関連記事(外部サイト)