ときのそら、1stワンマンライブ「Dream!」を開催

ときのそら、1stワンマンライブ「Dream!」を開催

VTuberシーンの高まりと共に数々のメディアで活動し、今注目を集めているバーチャルYouTuberアイドル“ときのそら”が初のワンマンライブ「Dream!」を10月6日(日)にVeats Shibuyaにて開催する。

ときのそらは、YouTubeチャンネルでのライブ配信や動画投稿を中心に活動するバーチャルアイドル。横浜アリーナでの単独ライブを将来の夢に掲げ、2019年3月に夢への第一歩となるデビューアルバム「Dreaming!」をリリース。オリコン・ウィークリーチャート12位を獲得した。同年4月にはドラマ「四月一日さん家の」(テレビ東京ほか)にて主演を務めるなど多方面で活躍中。

今回のワンマンライブは10月6日(日)に、所属するビクターエンタテインメントが新たにオープンするLIVE&CAFE SPACE 「Veats Shibuya」にて開催される。最新のAR技術を用いたリアル感満載のライブとなる。

セットリストはデビューアルバム「Dreaming!」に収録されたオリジナル曲と、YouTubeに投稿されているカバー曲を織り交ぜた内容を予定。7月7日(日)よりBalus株式会社が運営するSPWNにてチケットの抽選にエントリーできる。第一次先行ではときのそら公式ニコニコチャンネル会員のみが対象となり、その詳細については後日改めてアナウンスされる。

関連記事(外部サイト)