DJ KOO、小室ファミリー大ヒット連発時代の“懐事情”を激白「値段見ずに…」

DJ KOOが全盛期の“懐事情”を激白しスタジオは驚き 港区の長者番付常連だった過去も

記事まとめ

  • DJ KOOが『梅沢富美男のズバッと聞きます!』に出演し小室ファミリーの懐事情を告白
  • 港区の長者番付常連だったという噂は本当かと尋ねられ、DJ KOOは「本当」とコメント
  • さらに、ブランド品を大人買いしていたと明かすと、スタジオは驚きの声に包まれた

DJ KOO、小室ファミリー大ヒット連発時代の“懐事情”を激白「値段見ずに…」

DJ KOO、小室ファミリー全盛期の“懐事情”明かしスタジオ驚き

6月26日放送のフジテレビ系『梅沢富美男のズバッと聞きます!』に出演したTRFのDJ KOOが、小室ファミリーの懐事情を明かした。

【別の記事】小室哲哉、60歳の誕生日を若い頃の2ショットでDJ KOOが祝福「かっこよすぎる」の声

番組には、小室哲哉がプロデュースし、1990年代に一大ブームを巻き起こした“小室ファミリー”のDJ KOOやhitomiらが登場し、さまざまなエピソードを披露。

この中で、小室ファミリーの懐事情について話を振られたDJ KOOは「今までにないぐらいのCDの売れ行きだったんですよね」と発言。

続けて、“港区の長者番付常連だったという噂は本当か”と尋ねられると、DJ KOOは「港区ですよ?」と返したものの、すぐに「本当でございまーす!!」と明るい調子でコメントし、周囲の笑いを誘った。

さらに「海外に行ったりすると、(高級)ブランド店あるじゃないですか。そこ入ってって、『こっからこれまで』みたいな。値段見ずに『とりあえずこっからここまでちょうだい』みたいな感じで買えましたね」とし、ブランド品を大人買いしていたと明かすと、スタジオは驚きの声に包まれた。

関連記事(外部サイト)