益若つばさ、高校時代に“女子にモテた記憶”しかない理由を明かす「彼が怖すぎて…」

益若つばさ、女子高生時代のモテなかった理由を明かす「彼が怖すぎて…」

6月27日、日本テレビ系『秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX初夏の超豪華合体スペシャル!』に益若つばさが出演した。

【写真】益若つばさ、ざわちんとのものまねメイク2ショット写真公開

番組では、ゲストの“地元での伝説”についてトークを展開。その中で、埼玉県出身の益若は、“高校生時代、読者モデルでモテモテだった”と明かされた。

これに対し、益若は「当時、確かに読者モデルを始めたら男女にファンレターもらったりとか、登下校の時に学校の門の前に他校の方が来てくれたりとか…」と認めつつも「ただ、なんか女子にモテた記憶しかなくて」とし、男子にはモテなかったと発言。

「『なんでだろうな』って思い返したら、彼が怖すぎて私に話しかけようとする男の人の噂を聞いたならば、殴りに行くっていう…」と当時の彼氏について明かすと、スタジオは驚きに包まれた。

そして益若は「噂ですよ!」と念を押しながらも「真実は私もわからないんですけど、片っぱしから…ボコボコいかれるって噂があって」と振り返った。

関連記事(外部サイト)