上野樹里、嵐・松本潤が見せた気遣いに感謝「高いワインを…」

上野樹里、嵐・松本潤が見せた気遣いに感謝「高いワインを…」

7月4日、フジテレビ系『VS嵐』に上野樹里が出演した。

【別の記事】上野樹里と義母・平野レミのエピソードに「オモロイ」「最高だな」の声

番組の中では、2013年の映画『陽だまりの彼女』で上野と嵐・松本潤が共演しているという話題になった。

上野は、当時のエピソードとして「大阪キャンペーンの時に、取材をして全部終わって、打ち上げして」と切り出し、「その後みんなでホテルに帰ってる時に、(松本が)『実は予約してるんだよ』って言って、大きな部屋を予約してくださって、高いワインをみんなにおごってくれて。全員、スタッフも」と明かして、スタジオには驚きの声があがった。

さらに「朝の4時まで飲んで、次の日も取材と舞台挨拶をそのままやりました」と笑顔で振り返り、松本の行動にスタッフが大いに喜んでいたと伝えた。

この出来事について、上野から感謝の言葉が送られると、松本は「その節はこちらこそ」と照れ笑いを浮かべながら答えた。

関連記事(外部サイト)