本田翼、結婚に対する“一番の懸念事項”を明かす「お金に目がくらんで…」

本田翼、結婚に対する“一番の懸念事項”を明かす「お金に目がくらんで…」

7月16日深夜放送のテレビ朝日系『バナナマンのドライブスリー』に本田翼が出演した。

【別の記事】本田翼、芸能界に入る“お告げ”を受けていた?奇妙な体験を告白「小学生の時から…」

番組の中で本田に対し“どんな人と結婚したい?”という質問が投げかけられるとバナナマン日村勇紀は「山ちゃん2号みたいな人と結婚してほしいわ」と南海キャンディーズの山里亮太の結婚を例に出し「お笑いどうよ?」とお笑い芸人はどうかと発言した。

それに対し本田は「お笑い芸人さんは本当にこういうバラエティ番組でしかお会いしたことがないので『どう?』って言われてもわからない」とコメント。設楽統から「同業者でもいいの?」と振られると「いや…」と考え込む様子を見せ「できれば別がいい」と結婚相手は芸能人ではないほうが良いと明かした。

そして「私が一番懸念する事項というか」と切り出し、「こっちのお金に目がくらんで変に裕福な生活したがるとか…」と結婚相手に心配している点を明かすと、設楽は「それはしょうがないよ、もう有名だから」と言い、「もし付き合う感じになるギリの時で『お金とか目当てじゃないですよね?』って一回確認しないと」とアドバイスした。

関連記事(外部サイト)