永野芽郁、“乗り物マニア”としての意外な一面に「ギャップ萌え」「好感度アップ」の声

永野芽郁、“乗り物マニア”としての意外な一面に「ギャップ萌え」「好感度アップ」の声

8月15日に放送されたTBS系『櫻井・有吉THE夜会』で、永野芽郁が“乗り物マニア”の一面を明かし、大型トラックの運転に挑戦する場面があった。

【別の記事】永野芽郁、太らないための秘訣を明かし反響「ほんまそれ」「可愛い」

とにかく乗り物が大好きだという永野は、バイクに乗って登場。「もともとはハーレーに乗りたくて、中型から取らないと大型取れないと言われたので、中型取って」と説明し、普通自動車と中型自動二輪の免許を持っていることを明かした。

そんな永野は、12トンもの大型トラックを前に「すごーい!」「うわ、乗りたい」と興奮した様子を見せ、トラックの運転に挑戦。

いざトラックに乗り込むと「一種のアトラクションみたいな」とワクワクした様子を覗かせ、トラックを巧みにコントロールしてみせた。

この放送に対し、ネットでは「なかなか良い、ハンドルさばき」「好感持てる」「カッケー」「運転上手」「なかなかの運転テクだなぁ」「ギャップ萌え」「好感度アップでいいキャラ」などの反響があった。

関連記事(外部サイト)