milet、デビュー曲「inside you」が「東京ドラマアウォード 2019」主題歌賞を受賞

milet、デビュー曲「inside you」が「東京ドラマアウォード 2019」主題歌賞を受賞

今年3月6日にTVドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』オープニング・テーマ「inside you」でデビューを果たした女性シンガーソングライター・milet(ミレイ)。そのデビュー曲「inside you」が、東京プリンスホテルで本日開催となった「東京ドラマアウォード 2019」にて主題歌賞の受賞を果たした。

milet「inside you」はONE OK ROCKのギター・Toruがプロデュースを手掛けており、iTunes、レコチョクなど11の配信サイトにて同時1位を獲得するなどし、デビュー曲にして大きな注目を集めた1曲。

「東京ドラマアウォード 2019」に登壇したmiletは、「この曲を聴いて愛してくださったみなさんに心から感謝します。」と感謝の言葉を述べると共に、受賞曲「inside you」をギターのみのアコースティック編成にて披露した。

「東京ドラマアウォード 2019」主題歌賞の実施は今年で4回目となり、初回の2016年には手嶌葵「明日への手紙」が、2017年には星野源「恋」が、昨年は米津玄師「Lemon」が受賞している。

「東京ドラマアウォード 2019」にはmiletの他、菅田将暉、清原果耶、横浜流星、黒木 華、佐藤浩市、貫地谷しほり、駿河太郎らが登壇。作品賞<連続ドラマ部門>ではTVドラマ 『3年A組−今から皆さんは、人質です−』がグランプリに輝いた。

なお、miletは来週11月6日(水)には早くも4作品目となるEP『Drown / You & I』をリリースするが、今夜24時からは先行配信もスタートする。

【milet コメント】

これまでにも素晴らしいアーティストの方たちが受賞されてきた主題歌賞という名誉ある賞を受賞できたことを大変光栄に思います。実際に自分の声がテレビから流れたあの瞬間の嬉しさと緊張と胸の高鳴りは今でもはっきり覚えています。この曲を選んでくださったドラマ「スキャンダル 専門弁護士 QUEEN」のチームのみなさん、「inside you」制作に関わってくださったみなさん、そしてこの曲を聴いて愛してくださったみなさんに心から感謝します。

関連記事(外部サイト)