南キャン山里、バイト先で言われた驚きの言葉とは?「どう見たって…」

南キャン山里、バイト先で言われた驚きの言葉とは?「どう見たって…」

10月28日、NHK『逆転人生』に南海キャンディーズの山里亮太が出演した。

【別の記事】南キャン山里、ここ最近の結婚ラッシュに言及「全部俺に…」

スタジオの中で、“コンプレックスにより諦めてしまったこと”といった話題が展開され、出演者の一人が「本当はファストフードのフロントでバイトしたかったけど、受けようとも思いませんでした」と話すシーンがあった。

この発言を受け、山里は「僕も大学の時に居酒屋のバイト行って」と自身の経験を切り出すと「ホールで働く気満々だったら、すっごい勢いで厨房に回された時ね…」と振り返った。

さらに「『ホール希望で出したんですけど…』って言ったけど、その時に『いや、お前どう見たって厨房だろ』って」と当時のやり取りを再現し、周囲の笑いを誘っていた。

関連記事(外部サイト)