千鳥・大悟、南キャン山里の結婚報告を事前に受けていたと明かす「それこそ…」

千鳥・大悟、南キャン山里の結婚報告を事前に受けていたと明かす「それこそ…」

10月29日放送のテレビ朝日系『ロンドンハーツ』に千鳥・大悟が出演した。

【別の記事】南キャン山里が芸人引退を考え直した千鳥・大悟の言動に「大号泣」「しびれた」の声

番組では、“先輩・後輩の相思相愛チェック”として普段可愛がっている後輩10名をスタジオで発表。そして、別番組を装って、その後輩らに慕っている先輩のリアルな順位付けをしてもらうという企画が放送された。

この中で、大悟は、1位に南海キャンディーズ・山里亮太を選び「山里はもう絶対です」「それこそほとんど誰にも言うてない、結婚前に言われてる先輩です」として、結婚前に山里から報告を受けていたと明かした。

その後、山里の順位付けVTRが流れると、1位には見事大悟が選ばれ、山里は「僕がこの世界もう無理だなと思った時に助けてくれたので、一生頭が上がらないって感じです」と語った。

そんな山里は、以前別の番組で、芸人を辞めようとしていた時にゲスト出演した大悟のトークライブで、大悟が山里をメインにトークを展開してくれたため、久々に自分の言葉で笑いを取れたと説明。さらに、その後の打ち上げの場で、大悟に「これでもお笑い辞めるんか?」と聞かれて、芸人引退を思いとどまったと語ったことがあった。

関連記事(外部サイト)