関ジャニ∞村上信五、五輪キャスター就任でブラマヨ小杉から受けたアドバイス?とは「絶対…」

関ジャニ∞村上信五、五輪キャスター就任でブラマヨ小杉から受けたアドバイス?とは「絶対…」

11月13日深夜放送、フジテレビ系『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』に関ジャニ∞の村上信五とブラックマヨネーズの小杉竜一が出演した。

【別の記事】関ジャニ村上、“マツコハラスメント”を指摘するも、マツコ「本当に怖いのは…」

番組では冒頭、村上が同局の東京五輪のメインキャスターに就任したことについて話題が展開されると、村上は「ドラマとかバラエティとは全然、一線画しますからね」「ミックスゾーンとかやっぱ全然ちゃいますよ」とコメントし、ミックスゾーンとは試合が終わった後、選手にインタビューなどを行う場所だと説明した。

これを受けて小杉は「スポーツってなんかそういう、独特のルールってあるやんか」と切り出すと「俺らも(プロ野球の)キャンプ行った時に、『話しかけられる分には話してええけど、自分からは話しかけるな』って言われたもんな」と自身の経験を振り、“まだ緊張はしていない”と話す村上に「いつもの癖で『2大会連続の銀です』(という選手に対して)『一緒やないか!』とか言うたらあかんで、絶対あかんで」と声をかけてスタジオを笑わせた。

その後、村上は試合後の選手へのインタビューについて「聞き方にめちゃくちゃ気使う」「今からシミュレーションせんと」と話していた。

関連記事(外部サイト)