スピードワゴン井戸田、“家賃7000円くらい”のアパートで起きた驚きの現象とは?「通り抜けてきて…」

スピードワゴン井戸田、“家賃7000円”のアパートで起きた驚きの現象とは?「通り抜けてきて…」

11月20日放送の日本テレビ系『スッキリ』に、スピードワゴン・井戸田潤がVTR出演した。

【別の記事】スピードワゴン井戸田、バナナマン日村&神田愛花の自宅で驚き「食洗機開けたら…」

番組の中で、井戸田は仕事があまりなかった若手時代に住んでいた古いアパートで、ある困ったことが起きたとして、「隣の家のテレビのリモコンで、うちのチャンネルが勝手に変わってしまう」と明かし、このVTRを見ていた出演者からは、笑いと共に「びっくりする」「めちゃくちゃ(壁)薄い」といった声があがった。

井戸田は「すごいぼろい家に住んでたんですよ」「共同玄関、共同トイレみたいな。もちろんお風呂もなくて、4畳半1間ぐらいで」「壁が薄いんだ、要するに」と話し、「壁が薄いと、同じ機種のテレビだと、電波が通り抜けてきて(チャンネルが)変わっちゃう」と説明。

続けて「でも、いつか気付くじゃん。『あれ?これ、隣で変わってるな?』ってなるから」と補足し、「趣味が違う人が住んでるわけですよ」「こっちでドラゴンズ戦見てて、向こうが音楽番組かなんか見てるわけ」「本当お互い(チャンネルを)変え合いだよね」と明かして、周囲の笑いを誘った。また、VTR後スタジオでは、このアパートの家賃が7000円ほどだったことも明かされていた。

関連記事(外部サイト)