JASMINE、豪華プロデューサー・HIP HOPアーティストらを迎えた5年ぶりのアルバム配信スタート

人気R&Bシンガー″JASMINE″豪華プロデューサー、 HIPHOPアーティストを迎え5年ぶりとなるアルバムをリリース

「sad to say」でヒットした、R&Bシンガー“JASMINE”のニューアルバム「JASMINE2.0」(ジャスミンバージョンツー)の配信が11月25日(月)から開始した。

5年振りとなるアルバム「JASMINE2.0」は90年代を彷彿させる曲調から最新の楽曲まで、豪華プロデューサー、客演アーティストを迎え、ジャンルにとらわれないカラフルなサウンドを実力派シンガーのJASMINEが乗りこなす。

深みの増した低音、アップグレードされた歌唱力、唯一無二の存在感はR&Bの新時代を感じさせてくれる。人気HIP HOPアーティストのAK-69、5lack、OZworldなどを客演に迎え、ジャンルにとらわれないカラフルなサウンドの一枚となっている。

【収録楽曲】

(1)FALLIN’ feat.5lack prod.T.O.M(2)BLACK KITTY prod.T.O.M(3)STAR prod.T.O.M(4)MY SINGLE MOTHER prod.JEFF MIYAHARA(5)OH BOY feat.JAZEE MINOR prod.XLII(6)WANNA BE ME feat.MC TYSON,OZworld prod.Kaytoronto(7)COCOROZASHI feat.AK-69 prod.Ryosuke”Dr.R”Sakai(8)Road prod.Ryosuke”Dr.R”Sakai

関連記事(外部サイト)