サンド伊達、紅白初出場のキスマイに“苦渋の決断”迫る?「言いたくないですけど…」

サンド伊達、紅白初出場のキスマイに“苦渋の決断”迫る?「言いたくないですけど…」

11月25日放送のテレビ朝日系『10万円でできるかな』に、サンドウィッチマン・伊達みきおが出演。今年の『第70回NHK紅白歌合戦』に出場が決まったKis-My-Ft2を祝福した。

【別の記事】嵐・櫻井翔からの“自腹土産”にサンド伊達が感謝「わざわざ…」

番組の中で、伊達は「キスマイ、紅白歌合戦初出場おめでとう!」とメッセージを送り、スタジオでは出場を祝うくす玉が割られた。しかし、伊達は「ここからはマジな話」と切り出し、同番組では、毎年大みそかに年末ジャンボ宝くじの当せん確認をするのが恒例となっていることを説明。

続けて「あんまり言いたくないんですけど、紅白辞退して…」「NHKの楽屋に、もしかしたら宝くじをブワーッと(並べて)」と冗談交じりにコメント。メンバーは笑いながら「初出場ですよ」「いろんな大御所の方いますからね」とツッコミを入れていた。

そんなKis-My-Ft2だが、以前別の番組に出演した二階堂高嗣は、伊達から自身が『NHK紅白歌合戦』に出場経験がないことをいじられ、「出てないよ!」「後輩がすぐ行くよ」とツッコミを入れて、笑いを誘っていたことがあった。

関連記事(外部サイト)