芳根京子、学生時代に「ウソだろ!?」と言われた驚きの弁当とは?

芳根京子、学生時代に「ウソだろ!?」と言われた驚きの弁当とは?

11月27日放送の日本テレビ系『スッキリ』に、芳根京子が出演した。

【別の記事】芳根京子、“オーディション荒らし”の噂の実態語る

番組では、12月公開予定の映画『ぼくらの7日間戦争』で声優を務める芳根と北村匠海に対するインタビューを放送。この中で、芳根はトマトが好きすぎるために、学生時代に“あること”をして驚かれたとして、「トマトだけのお弁当を持っていった」と明かした。

続けて「1段目にプチトマト、2段目に切ったトマト」と説明し、「(友達には)『ウソだろ!?』って言われました」「でも全然私は嬉しいので」「好きなものだけ入ってるお弁当って夢じゃないですか?」とコメント。

さらに「生のトマトがいい。ドレッシングもいらない。塩もいらない」「そのまま、できるだけ、皮もむかないっていうのが好きです」と熱く語ると、北村は「トマト(へ)の愛ですね」とコメントし、驚きを覗かせていた。

関連記事(外部サイト)