中尾明慶、妻・仲里依紗を“カッコいいな”と思う瞬間を明かし「尊敬しますね」

中尾明慶、妻・仲里依紗を“カッコいいな”と思う瞬間を明かし「尊敬しますね」

11月30日、日本テレビ系『メレンゲの気持ち』に中尾明慶が出演し、妻・仲里依紗を“尊敬する”瞬間を明かすシーンがあった。

【別の記事】中尾明慶、妻・仲里依紗との“スキンシップ”に言及「恥ずかしいから…」

番組では、ゲストに中尾を迎え様々なトークを展開。その中で、仲との“夫婦共演”についての話題になると、中尾は「一番困ったのはFENDIさんに呼んでいただいて、ファッションショーを見るっていうので…」と話を切り出した。

続けて「うちの奥さんは割と洋服の仕事とかも多いから慣れてる」と言い、「僕FENDIなんて、正直、なんか聞いたことあるけどちょっと怪しいんですよ」と、仲はファッション関係の仕事に慣れているが自身は疎い方だと話した。

そして夫婦で招待されたFENDIのファッションショーが上海で行われた時の話として、最初は夫婦2ショットでFENDIのパネルの前で撮影を行っていたが、個別の撮影になると、仲は慣れた様子でポーズを取っていたが、中尾は「僕、やったことないから…」と、カメラの前でピースサインでポーズを取る様子を再現し、海外の取材カメラマンに失笑されてしまったと振り返った。

中尾は「それ以来、ファッションの仕事全然来ないんですよ」と言って笑いを誘い、「でもやっぱり仕事してる時(の妻)っていうのはやっぱり『カッコいいな』と思います。純粋に。その瞬間は尊敬しますね」「お芝居してるとこも『うまいな』とも思うし」と仲に対する想いを語った。

関連記事(外部サイト)