かまいたち、沖縄での超過酷ロケの“ギャラ”を明かしスタジオ驚き「安いな〜」

かまいたち、沖縄での超過酷ロケの“ギャラ”を明かしスタジオ驚き「安いな〜」

12月3日深夜放送のフジテレビ系『おかべろ』に、かまいたちの濱家隆一と山内健司が出演した。

【別の記事】かまいたち濱家、相方山内との“コンビ内給料格差”を告白「ひどい時は…」

番組では、かまいたちを“大阪を代表するロケ芸人として活躍している”と紹介。これに山内は「ホンマめちゃくちゃ行きました」とコメントし、濱家も「過酷安いやつ」と補足を加え周囲の笑いを誘った。

続けて山内は、「オンエア数で言ったら、1年間で300オンエアぐらい」とその収録本数を明かし、「大変やったので言うと」「お店に行くロケで“3軒まわって1本”っていうロケを沖縄の店でやりますってなった時に…」と切り出し、スケジュールの都合で1日10本撮りとなり、計30軒のお店に立ち寄る撮影があったと明かした。

その後、山内は指を4本立て「1本のギャラが4000円です」とその沖縄ロケのギャラを告白し、共演者からは「安いな〜」と驚きの声が上がった。

関連記事(外部サイト)