SKE48須田亜香里、10年越しの“初のセンター”に対し「結構端っこにいることが…」

SKE48須田亜香里、10年越しの“初のセンター”に対し「結構端っこにいることが…」

12月3日深夜放送のTBS系『アカデミーナイトG』にSKE48の須田亜香里が出演した。

【別の記事】SKE48須田亜香里、“ほとんど映ってなかった”過去のMVに言及「喜んだのも…」

番組中、ココリコの田中直樹が「すごいニュースが」と話を切り出し、2020年1月15日に発売されるSKE48のシングル『ソーユートコあるよね?』のセンターを須田が務めることを紹介すると、須田は「そうなんです!」と笑顔を見せた。

「初センター?」と聞かれると須田は「初です!10年やってて初めて」と、デビューしてから10年で初めてセンターを務めることを明かし、出演者から「もうすでにやってるイメージはある」と言われると「全然、全然」と否定した。

そして「ずっと結構端っこにいることが多くて。で、なんかセンターの後ろで見切れたりとか…」と話すと、田中は「10年!?あなた本当に頑張ったね…」と労い、スタジオには笑いが起きた。

関連記事(外部サイト)